【転職活動の面接対策】転職面接で対策した質問一覧-転職サイトと対策本比較

・30代で転職活動をしている。
・未経験でエンジニアを目指している。
・建設業界からの転職を目指している。
 
シャチ
前職は[建設業の施工管理]から、インフラエンジニアになれました。
 
転職エージェントについての記事はコチラ▽
関連記事

・30代で転職活動をしている。・地方への転職を目指している。・エージェントとの面談を悩んでいる。・建設業界からの転職を目指している。   シャチ 転職まで、4社の転職エージェントと面談をしました。   転職エ[…]

 
・転職面接の質問ってどう対策したら良いの?
・未経験の職種だと何をアピールすれば良い?
と、悩んでいませんか?
 
シャチ
私は徹底的に「転職サイト」に記載の質問を対策しました。
 
【この記事で分かること】
✔️転職面接で対策した質問一覧。
✔️未経験でアピールしたポイント。

転職面接で対策した質問一覧

対策した質問一覧


  •  志望動機-A
  •  転職理由-B
  •  長所、短所-B
  •  現職での不満-C
  •  今での失敗例-C
  •  逆質問(3つ)-A,B
  •  仕事に対する姿勢-C
  •  自己PR、自己紹介-B
  •  同業他社ではなくなぜ貴社-A
  •  自分の能力を業務に活かせるか-A
  •  入社したらどんな仕事をしたいか-A
  •  5年後どんな仕事をしていたいか-A
  •  難しい仕事をいかに乗り越えたか-C
  •  自分のキャリアをどう貢献できるか-B
  •  どんな時に仕事のやりがいを感じるか-C
  •  最後にアピール、伝えておきたいこと-B
  •  事業をどのように成長させていきたいか-B
  •  今後どんなキャリアを築いていきたいか-B

A:企業研究、業界から
B:自己分析から
C:現職の実績から
 
上記の質問を対策する過程で、

✔︎応募企業の深掘り
✔︎今後のキャリアプラン
✔︎現職での実績の棚卸し・転職理由

を考えることになります。
シャチ
その中で、今後自分の目標ややりたいことが明確になります。
 
すると
対策していない質問をされても、自分なりの考えで対応が可能です。

POINT

色々な質問をされる中で、「軸」を決め回答に一貫性を持たせることに気を付けました。

転職サイトと対策本の比較

転職サイト

  •  論理的。
  •  不合格になる傾向が具体的。
  •  一次〜最終面接までの特徴・対策を網羅。
  •  どの転職サイトも大きく内容は変わらない。

対策本

  •  テンプレート的。
  •  新卒採用のようなありきたりな内容。

転職サイトは、記載に違いがあるものの、

サイト毎に書いている内容が大きく変わらないので、

信用できました。

シャチ
「一次〜最終面接」毎の対策がとれたのは大きかったです。
 
一方で
対策本は、私が購入した本だけかもしれませんが、
テンプレートのような回答例が多く見られました。
対策本での対策だと不合格になる気がしたので、
論理的にも納得できた「転職サイト」一本で対策しました。

未経験職でアピールしたポイント

アピールしたポイント

✔︎自発的に取り組んでいる学び。

取得済みの電気通信主任技術者(伝送交換)や学習中の基本情報技術者。

✔︎未経験職と関わりのある業務。

ルーターの設定・試験など。

✔︎現職での実績や乗り越えた困難。

自分なりに考え苦労して得た現職での実績、キャリアを積んできたことのアピールとして施工管理技士の受験。

✔︎コミュニケーションスキルなどどの業務でも活かせるスキル。

関係各所との折衝など裏付けになること。

 
シャチ
資格のアピールが意外と好印象でした。

まとめ:転職活動の面接対策-質問一覧

面接対策は「転職サイト」がオススメ!

転職活動の面接対策では、

「質問を対策すること」自体が重要ではなく、

質問対策をする中で、

 


✔︎何をしたいか

✔︎どうしてその企業に入りたいのか

✔︎どんなキャリアプランを築いていきたいか


 

を考え、自分なりの「考え方」・「軸」を持つことが重要だと感じました。

テンプレートは避け、オリジナルの内容でアピールしていきましょう。

シャチ
10年ぶりの面接でしたが、何とかなりました。
 

 

最新情報をチェックしよう!
>
CTR IMG